あるモノへの投資を本気で検討中

どうも、ひろせんです。

日々価値が増えていくものを所有するのは、大きな喜びだ。

見ているだけでも楽しいし、そこから利益を得られれば喜びは一層大きい。

そんな可能性を秘めたあるモノへの投資を今、本気で検討している。

スポンサーリンク

毎日ニョッキリ

日に日に涼しくなり、虫の音も聞こえてくる今日この頃。

この時期になるとあるモノが売り出す。

そう、それはシイタケの原木である。

↑こんなやつ

 
俺はシイタケが好きだ。

醤油をかけて焼いても旨いし、この間書いたようなマヨパン粉焼きもいい。

汁物に入れても良し、煮物にしても良し。

厚い奴をステーキにして食べるのも贅沢だが最高だ。

ただ、生シイタケに限る。乾燥した奴はどうも臭いがダメなのだ。

 
小学生の頃、何かの拍子に親父がシイタケの原木を買ってきたことがあった。

本当にこんな丸太にキノコなんか生えるのかと思っていたのだが、日陰においてたまに水をかけるだけで結構ポコポコと生えてきたのだ。

これが結構良い思い出になっており、いつか自分でもやろうと思っていたのだ。

 
なんとなくテレビを見ていたらキノコの特集をやっており、急にアレをやりたくなった。

たしかホームセンターで一本1000円しなかったはずだ。安ければ500円くらいで売っていたと思う。

風呂場に置きたいので嫁さんにも聞いてみたところ、「何かが成長していくのを見るのは好きだからやりたい」と二つ返事であった。

さすが我が家の凄腕インベスター。話が早い。

 
思い立ったが吉日と、ホームセンターに顔を出してみた。

残念ながら少しばかり早すぎたようで、原木を売り出すのは1~2週間ほど先になるらしい。

それまでモチベーションが保てていたら、たぶん買ってくると思う。

 
投資家としては、やはりシイタケを直接購入するより良いリターンを目指したい。

近くのスーパーで肉厚のシイタケが6本入り200~250円くらいで売っているので、目標はそれに打ち勝つことである。

1本1000円だとしたら、およそ30本取れればいい計算だ。

2~3年は収穫できるはずなので、1年に10~15本以上取れればいいだろう。


(菌興椎茸協同組合のHPより拝借)

うむ、イケる気がする。

とりあえず試しに2本ばかり買ってみようか。

ちなみに一般的にできるのはシイタケ栽培くらいかと思っていたら、こんなのも出来るらしい。

良い感じにキノコポートフォリオが組めそうである。

中でもマイタケは天然モノと変わらない味と香りが楽しめるそうだ。

天然モノのマイタケなぞ食べたことが無いので、こっちの購入も本気で検討している。

プランター栽培のようなので、シイタケに比べて少しばかり手間がかかりそうなのがネックではあるのだが…。

 
食欲の秋、自分で育てたキノコを肴に一杯やるなんて最高だろう。

買ったらまたレポートしようと思う。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. ふる より:

    記事タイトルからして仮想通貨投資か…。と思いましたが予想外の投資先ににやり( ̄ー ̄)ニヤリ
    レポート楽しみにしています。

    • ひろせん より:

      勝率の大きい投資先だとは思いますが、はたして低迷するのか暴騰するのか…(笑)
      月末の土日辺りにまたホームセンターを覗いてみる予定なので、楽しみにしていてくださいな。