長期的視点で見た時の仮想通貨銘柄

どうも、ひろせんです。

仮想通貨の情報を集めていると、色々な企業の名前が上がることがある。

例えばIBMは「ステラ」という仮想通貨を使ったプロジェクトに参加すると発表し、JPモルガンは「Zcash」の技術を使った決済処理ネットワークを開始した。

今はこういった提携話があると仮想通貨の値が跳ねるようだが、長期的に見た時に仮想通貨の発展の恩恵を受ける株はあるのだろうか。

スポンサーリンク

仮想通貨が発展すると消費が増えるモノは…

どこどこの仮想通貨を使うから、この企業は業績が良くなるのではないか、という予想は難しい。

仮想通貨の世界は日進月歩であり、これから開発される仮想通貨が地図を塗り替える可能性は大いにあるからだ。

しかし仮想通貨のシステム自体を考えると、俺は確実に発展する企業があるように思う。

 
それは電力・資源を扱った企業である。

例えばビットコインを例にとると、世に出るビットコインには全て「マイニング」という作業が伴う。

マイニングとは、コンピューターの演算技術を使う事でビットコインを使った取引を処理し、その手数料としてビットコインを貰うという作業だ。

ではこれをもっと簡単に表現しよう。

 
コンピューターの演算技術を使って処理をするという事は、つまり「電力を使用して処理をする」ということだ。

するとマイニングとは、「電力を使ってビットコインを得る作業」だということになる。

 
また、仮想通貨のやり取りをする際にはP2Pネットワークを使うが、これも簡単に言えば「電力を使用してやり取りを処理する」という事に他ならない。

そう、つまり仮想通貨を得たり使ったりする際には、かならず電力を消費するのである。

 
多種多様の仮想通貨が世に出回り、いくつかの通貨が現実に利用され、逆にほとんどの通貨が使われずに消えていく。

未来に確実に使われている通貨を予想するのは難しいが、おそらく仮想通貨自体が普及するのは結構確率の高い未来だ。

そして紙幣や硬貨での取引では使わなかったものが、仮想通貨のやり取りの際は使われる。

そう、仮想通貨自体の取引が増えれば電力の消費だけは必ず増えていくのである。

 
すると当然、電力会社の事業規模は拡大することになる。また、発電に使われる資源会社も規模が拡大するに違いない。

こういったロジックで、長期的な視点で見た時に仮想通貨による恩恵が確実にあるのは、俺は電力・資源セクター株だろうとみている。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする