BINGO5をやってみた

どうも、ひろせんです。

俺は普段、パチンコや競馬などのギャンブルの類はやらないことにしている。

胴元が勝つのは分かっているし、当たったところで数万円程度だ。

ギャンブルに数万円突っ込むのであれば、ボロ株に同じだけ突っ込んだほうがはるかに高いリターンが期待できるだろう。

ひょっとしたら100倍株に化けるかもしれないし、なにより倒産しない限りは夢を見続けることができる。長く楽しめるのだ。

しかし、宝くじだけは気が向いたときだけ買う事にしている。

これも期待リターンがマイナスなのは分かっている。ただ単に好きなのだ。

普段はバフェットの教え通り「長期投資でゆっくりお金持ちになればいいんだよ」なんて言っているが、一瞬でお金持ちになれるとしたら越したことは無い。

買うのはジャンボのみ。そして決まって3枚だけ。もちろん連番である。

これで最大リターンが狙える。

よく、「連番だと一発でハズレが解るから楽しみが少ない。絶対バラで買う」という奴がいるが、アホかと思う。

クジ一枚一枚の当たる確率は同じだが、バラでは前後賞が狙えない。その分当選金の最大値は低くなる。

男なら連番3枚一択。買うのであればこれが一番期待値が高くなるはずだ。

売り場のおばちゃんがめんどくさそうな対応をする時があるが、気にしたら負けだ。

スポンサーリンク

でも気が向いた時に買うと意外と当たる気がする

 
しかし今日は違う。

今日の俺は、ビンゴな気分だった。

ただ単に職場でビンゴ5の話題になり、話のネタに一度買ってみるかと思っただけなのではあるが、買ってみるとやはりちょっと期待してしまう。

ロト6よりはゲーム性があって面白いかもしれない、と買ってみて思う。

賞金額が低いのがネックだが、1等が出たら欲しい米国株を何銘柄か買えると思うとワクワクする。

ちょうどドル円も109円台まで落ちてきたところだ。都合がいいではないか。

あと10分ほどで結果がわかる。それまで風呂にでも入っているとしよう。

当たったらまたそれをネタに記事を書こうと思う。今後ビンゴ5の記事が載らなければ、あいつはハズレたんだなと察してほしい。

 
まぁこうして記事のネタになっただけでも、買った価値はあるかもしれない。

クスッと来たらポチっとしてくれ!
次の記事を書く意欲が湧いてくる。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする