11月の投資先とやっぱり夢だったモナコイン

どうも、ひろせんです。

最近は朝起きると仮想通貨市場をチェックするのが日課になっているが、

変な期待はやめようと、寝ている間に暴落したという想像をしながら見るようにしている。

今日も「1000円を目指していたモナコインは、逆に600円くらいまで暴落しているさ…」と悪いイメージを持ちながらネットを開くと…

そこには本当に600円になったモナがいた。

まぁ良い夢を見たと思って、1000円超えはもう少し先の楽しみにしておこう。

スポンサーリンク

11月の投資先

少し遅くなってしまったが、11/27に11月の投資を行った。

今回はVTIを4株、約6万円の購入である。

買った次の日にダウが結構な上昇をしてくれたので、間に合ってちょっと嬉しい。

やはり米国株は良い。この安定感がたまらない。

仮想通貨はボラリティが激しすぎるので、やはり資産形成という面で見れば不安定だろう。

 
まぁ冒頭ではちょっとショッキングな感じに書いたが、モナコインの価格も1~2日前に戻っただけだと言えばそれだけなのである。

資産高も10万円ほど減っていたが、逆にこのくらいボラリティがあるとあまり現実味が無く、俺自身もゲームをプレイしているような感覚だ。

 
さて、来月でいよいよ今年も大詰めだ。

今年のNISA分の期限なので、残り21万弱の枠を使い切りたい。

12月の投資分と証券口座に残っている余力を丁度そのくらいに調整してあるので、後は12月中に多少の調整局面があればいう事が無い。

 
実はこの記事は11/30の朝に書いているのだが、仮想通貨の方は絶好の投機機会が来ている。

まぁここ数日騰がりすぎた分に調整が入った感じではあるが、仮想通貨の暴落は加速しやすいので今日明日くらいはとても良い買い時になりそうだ。

特に今朝は起きたてのパニック売りがありそうなので、6時~8時くらいの間が絶好の買い時だとみている。

俺はもう投入資金が無いのが残念ではあるが、どこまで下がるか楽しみである。
 
 
 
仮想通貨を扱うのであれば次の2つくらいは登録しておくべきだ。

Zaifは手数料やスプレッドがほぼ無いに等しい上に扱うコインやトークンの種類が多いので、登録しない手はない。

短期投資から長期投資まで、幅広く使えるだろう。

coincheckは時価総額上位のコインを多数扱っている。

スプレッドがきついので長期投資向きだ。

ただし、登録開始から最短2日ほどでコインが買えるところまでいける。

Zaifは売買開始まで1~2週間ほどかかるので、すぐに始めたい奴にもオススメだ。

 
分散して買うほうがリスクも少ないし、上昇するコインを掴める確率も上がる。

出来ることなら両方登録する事をオススメする。

クスッと来たらポチっとしてくれ!
次の記事を書く意欲が湧いてくる。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする