1ドル108円なら安いのか

109円台のドル円が一瞬で終わるかもしれない。

本日の為替は、1ドル108円台まで持ち込んだ。今はまた109円台に戻っているが、一瞬でも目を離そうもんなら108円台に突入しそうな勢いを見せている。

しかし考えてみよう、1ドル108円は円安なのかどうなのか。

スポンサーリンク

ここ10年のドル円の動きはどうなのか?

ヤフーファイナンスなら使いやすい方が多いだろう。

そこでここ10年のドル円相場を見てみるといい。

ここ10年の間では比較的高値圏であると同時に、始まった雰囲気のある下落トレンドの真っ只中である。

ここで買うかどうかは、正直好みによると思う。

だが俺は、もう少し下がるんじゃないかと期待している。

 
しかしながら、ドルコスト平均法での投資方針を掲げたばかりだ。

給料日に暴騰しようが何をしようが、VYMかVOO辺りを買いますつもりである。

しかしこの株安が本当に数カ月続くようなら

ボーナス時が非常に楽しみである。

大バーゲン中にボーナスを手にするほど楽しみなことは無い。

クスッと来たらポチっとしてくれ!
次の記事を書く意欲が湧いてくる。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする