ボーナスを吸い上げられていくリーマン達

どうも、ひろせんです。

公務員のボーナスが8日支給だったことが影響してか、この一週間の仮想通貨市場は大荒れに荒れている。

以前ボーナス時期の市場予想をしたが、果たしてどうだったのだろうか。

スポンサーリンク

暴騰のピークは8日朝だった

俺の予想では、支給日(10日だと思っていたが、曜日の関係で8日だった)のちょっと後にピークを付けた後暴落する流れであった。

そして実際には…

ピークを付けたのは8日の朝7:50頃であった。

Zaifでは高値2,549,990円を付け、その後一瞬にして2,095,000まで暴落している。

その後10時半頃まで若干回復したが、後は暴落の一途だ。

 
俺はボーナスでの購入による暴騰を予想していたが、現実にはボーナスが入金されるよりも早い段階でピークを付けている。

つまり、ボーナスを手にしたサラリーマンたちは強烈な下げ相場の中での判断を強いられているわけである。

これはなかなか厳しい戦いだ。

ピークの250万円に比べたら、どの段階でも安い。

また一定の間隔で騙し上げがあるので、そこで焦って買ってしまう奴も多かろう。

 
もし今回の流れを誰かが作っているとすれば、やはりエサになっているのはリーマン達である。

それも短期的にリーマンのボーナスを奪うのが目的ではなく、長期的にビットコイン相場を上げていくための技かもしれない。

 
8日から10日にかけて、参入を考えていた多くのビギナーリーマン達はどこかで買ってしまっているはずだ。

その後はひたすら含み損である。10日の朝に大きな上昇があるが、朝の2:30頃なので寝ている奴の方が多そうだ。

含み損に耐えられず養分になる奴もいれば、なんとかホールドを決め込む奴もいるだろう。

ホールドを決め込んでくれれば売り玉の数が減り、おのずと価格は上昇しやすくなる。

狼狽売りをされたとしても、次に買った奴がホールドしてくれれば同じことだ。

一度大きな暴騰をさせておけば、結果として今後の価格上昇への種まきとなるわけである。

 
さて、今後の予想であるが…

一応毎日つけている記録を見ると、どうも資産の上昇率が12/5くらいからおかしい。

まぁモナコインの影響もあるだろうが、その辺りの価格のちょっと上くらいまでは下がりそうだ。

グラフと照らし合わせてみると、ビットコイン価格は130万円前後である。

今回の暴騰による影響を考えれば、135~145万円辺りで調整し、反発していくのではないだろうか。

 
俺の資産も、今回の流れでは300万円近くまで膨れ上がった後、現在は220万円程まで下がってきている。

それでも莫大な含み益があるので余裕でホールドを決め込んでいるが、あの暴騰時に買った奴は悲痛な思いで資産額を見ている事だろう。

それでもまだまだ仮想通貨市場は成長していくと思うので、長期で見れば今回のピークを超えていくはずだ。

含み損でブルーな気分になっている奴も、たぶんホールドしていればそのうち救われるんじゃないかな。

 
 
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨を扱うのであれば次の2つくらいは登録しておくべきだ。

Zaifは手数料やスプレッドがほぼ無いに等しい上に扱うコインやトークンの種類が多いので、登録しない手はない。

短期から長期の売買まで、幅広く使えるだろう。

coincheckは時価総額上位のコインを多数扱っている。

スプレッドがきついので中長期の売買向きだ。

ただし、登録開始から最短2日ほどでコインが買えるところまでいける。

Zaifは売買開始まで1~2週間ほどかかるので、すぐに始めたい奴にもオススメだ。

この2つさえあれば、現時点で国内の取引所で買えるコインとトークンのほぼすべてを扱うことが出来る。

 
少しでもコストを抑えたい奴はGMOコインも登録しておくといいだろう。

扱うコインは5種類程度だが、コインチェックに比べてスプレッド差が小さいのでライトコインやリップルの売買なんかに向いている。(他の3種類はZaifで板売買が出来るので、そちらの方が有利だろう)

ネット証券のように即時入金サービスがあり、土日でも手数料なしですぐに資金を投入できるのも魅力だ。これは他の二つには無い利点である。

 
分散して買うほうがリスクも少ないし、上昇するコインを掴める確率も上がる。

出来れば3つとも登録しておくことをオススメする。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする