この一週間の上昇ペースは流石に続かないと思う理由

どうも、ひろせんです。

この一週間はコイン週間と言っても過言ではないくらい仮想通貨市場は恵まれていた。

毎日つけている記録を見て思うが、流石にこのペースは長くは続かないと思う。

スポンサーリンク

一日3%以上の複利

俺の総資産の前日比率を日付順に見ていこう。
 
12/11 +13.9%(暴落後の反発のため)
12/12  +4.2%
12/13  +8.7%(資金追加のため)
12/14  +4.0%
12/15  +2.9%
12/16  +2.7%
12/17  +3.5%
 
12/11と12/13を除いても、平均で一日3.46%増えている計算になる。

別に俺がウエイトを重くしているコインが騰がっているわけではない。

むしろビットコインもモナコインもペペキャッシュも、この一週間はほぼ不動であった。

逆に1万円しか買っていないZaifトークンが3倍になったり、1000円しか持っていなかったCICCが一時的にテンバガーになったりしている。

他のコインも軒並み上げているので、完全な均等分散投資を行っていればもう少し増加幅は大きく、また安定していただろう。

 
しかしこの数字を見て思う。

流石に上昇ペースが速すぎる。

理由はカンタンだ。

もし一日3.46%複利で増えていくとすると、俺の資産は半年後に13億6800万円に到達するからである。

いくら仮想通貨バブルだといっても、流石にそんな事にはならないだろう。

 
という訳で、来週から参入する予定の奴はちょっと注意が必要だ。

2か月ほど見てきたが、仮想通貨全体が暴落する時はビットコインがけん引する事が多い。

ビットコインは今日も前日比で10%近く騰がっているが、多分これは暴落のサインではないだろう。

経験的にはもっと急激に、ガッっと騰がった時が危ない。

まぁ2か月程度のウォッチングでは当てにならない部分が多いかもしれないが…。

 
 
 
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨を扱うのであれば次の2つくらいは登録しておくべきだ。

Zaifは手数料やスプレッドがほぼ無いに等しい上に扱うコインやトークンの種類が多いので、登録しない手はない。

短期から長期の売買まで、幅広く使えるだろう。

coincheckは時価総額上位のコインを多数扱っている。

スプレッドがきついので中長期の売買向きだ。

ただし、登録開始から最短2日ほどでコインが買えるところまでいける。

Zaifは売買開始まで1~2週間ほどかかるので、すぐに始めたい奴にもオススメだ。

この2つさえあれば、現時点で国内の取引所で買えるコインとトークンのほぼすべてを扱うことが出来る。

 
少しでもコストを抑えたい奴はGMOコインも登録しておくといいだろう。

扱うコインは5種類程度だが、コインチェックに比べてスプレッド差が小さいのでライトコインやリップルの売買なんかに向いている。(他の3種類はZaifで板売買が出来るので、そちらの方が有利だろう)

ネット証券のように即時入金サービスがあり、土日でも手数料なしですぐに資金を投入できるのも魅力だ。これは他の二つには無い利点である。

 
分散して買うほうがリスクも少ないし、上昇するコインを掴める確率も上がる。

出来れば3つとも登録しておくことをオススメする。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする