2018年の方針を考える

※この記事は酒を片手に書いております。稚拙な表現や恥ずかしい文章が多分にあるかもしれませんが、ご容赦ください。(ちなみに只今ビール500缶3本目です。うまー!)

どうも、ひろせんです。

本日は大晦日である。各家庭、もう大掃除は終わっただろうか?

 
物事にはタイミングというものがあり、今後一年の方針を考えるのに大晦日はベストな日だろう。

今回は投資や生活について、2018年の方針について考える。

スポンサーリンク

2018年に意識するテーマ

まずこの一年、何をするにあたっても頭の片隅に置いておくべきテーマについて考える。

ここで2017年を振り返る。

 
正直、2017年は俺にとってとても良い年だった。

投資面では米国株、仮想通貨それぞれで資産を増やすことが出来た。

私生活では結婚という大きなイベントがあり、また今もとても充実した日々を送れている。

仕事はまぁ大した変化はないが、大きな問題も無く順調と言えば順調だ。

  
なぜ良い年になったか。

振り返ると、色々と「具体的に行動」した結果だったのではないかと思う。

例えば今までも株式投資をやってはいたが、毎月いくら投資するなど具体的な事は決めていなかった。

なんとなくその時の気分で余っている資金を追加していただけだったのだ。

だから資金が増えることについても意識が薄かったし、トレードごとの勝ち負けしか見ていなかった。

しかし2017年は毎月5万円(現在は6万円)をETFに投資する事を絶対とし、その上で余っている金も全て投資につぎ込むこととした。

結果一年で120万円ほど資産を増やすことが出来た。

 
仮想通貨も同じだ。

今までは情報を集めているだけだったが、具体的な金額を決めて参入を決断した。

まぁ結果的にはそれよりも多くの金額を投じることになっており、またかなりの資産額になっている。

しかし振り返ってみればやはり一番重要だったのは参入を決めるという行動であった。

 
結婚もそうかもしれない。

今の嫁さんとの出会いは偶然であり、例えば学生時代の知り合いや職場の同僚、友人からの紹介などでは無い。

たまたま出先で声をかけ、話しているうちに惹き込まれ、アプローチをかけ、結婚するまでに至った。

その女性が今では俺の考えに賛同してくれ、米国株投資を行い、また仮想通貨へも投機してくれている。

夫婦仲も良く、また性格も結構合っている。

振り返っても、どれだけ稀有な存在だろうかと思う。

 
だが最初の声をかけるという行動が無ければ今の生活は無いだろう。

声をかけるとは、わかりやすく言い換えればナンパだ。

普段ナンパなんて全くしない俺にしては、100年に一度の大当たりの行動かもしれない。

また、投資についてもきちんと話をして理解を得るという行動が無ければ今の状況は無いだろう。

 
前置きが長くなったが、やはり重要なのは「行動」だろうと思う。

行動が重要だというのは、「彼女を作る方法」に似ているかもしれない。

 
例えばモテない男が彼女を作りたいとする。

こいつは様々な雑誌を読み、またネットで情報収集をする。

これを付ければモテるという服やアクセサリーを着け、流行りの髪型にしてもらい、また彼女を作るのにベストな場所に行ったりする。

しかし残念ながらそんな方法では彼女を作れるわけがない。

 
それよりも一人でも多くの女性に声をかけ、話を聞き、多くの時間を過ごす。

断言するが、特別な方法など無くてもこれだけで彼女は作れる。

100人声をかけてもダメなら、101人目に声をかければいいのだ。

70億を超えるという全人類の半分に声をかけてもダメだったら謝ろう。

もしそんな奴がいたら、声をかけた女性35億人の写真を持って俺のところに来てくれ。飯くらいは奢ろうじゃないか。

 
まぁそれは冗談としても、そういった「行動」が結果を生むわけである。

重要なのは知識ではなく行動だ。

 
 
というわけで、2018年は行動の年にしたい。

色々な副業に挑戦したいし、仮想通貨の他にも面白い投機対象があればチャレンジしてみたい。

 

金を出すべきものと出さざるべきものの判断を厳しくする

これは節約面での目標になる。

俺は自分が我慢する事で節約になる事は積極的に行うが、嫁さんまで我慢させるような節約は極力避けたいという思いがある。

だから電気代や水道代、食費などの節約は極力しない。

まぁ完全に無駄だと思うものにはメスを入れるが、それもかなり考えた上での決断だ。

俺が厳しくするのは、俺自身への節約である。

 
何かを買わなければいけない。

しかしそれは本当に俺自身の決断なのだろうか?

周りの意見に左右され、常識に振り回されていないだろうか?

流行に乗せられていないだろうか?本当にそれは俺にとって必要なのか?

それをきちんと考える。

もし少しでもそんな影響があっての事ならば、金を出さない決断をする。

 

投資を最優先とし、決めたことは守る。

これは2017年から引き続き続ける事だ。

給料が入ったら、まず投資分を引く。

何があっても引く。

やる事は単純だが、守るのは一番難しい。

 
 
さて、すまないがそろそろ酔いが回ってきたようだ。(4本目)

色々書いたが、俺はこんな感じで2018年を過ごしたいと思っている。

まずは行動。行動こそが良い結果を生む。

これを信じて進んでいきたいと思う。 

 
2018年も当ブログ「ひろせんの米国株投資」を宜しくお願いします。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする