海外コイン経過(自慢)

どうも、ひろせんです。

1/2から海外取引所を使ってコインを取引している。

まだ4日くらいしかたっていないが、笑ってしまうくらいの結果になっている。

スポンサーリンク

筋肉コイン人気ありすぎワロタw

正直、ネタで買ったSHNDであったが、この数日でまさかの上昇をしている。

俺が買ったのは1/2の朝だったので、笑ってしまうくらいの上昇の恩恵を受けている。

コインチェックのチャットでも「筋肉」の名前でたびたび話題に騰がっているところを見ると、徐々に人気が出ているのかもしれない。

まぁ性能を考えたら明らかにネタで上昇しているだけなので、すぐ落ちて終わりだと思う。

ブログのネタになってくれて良かったかもしれない。

 
CoinExchangeのDOGE建てで買えるコインは皆上がっているようだ。

特に枚数を多く買えるコインに人気が出ているように思う。

SHNDやTIPSは勿論、俺が見切りをつけたSPRTS、1337、XPASC辺りも1.5倍以上になっている。

(※追記 SPRTSは売った後テンバガーになってました。しょんぼり。)

たぶん俺と同じように、新年になってから登録し買い漁った奴が多いのだろう。

惜しかった。そこを読み切ればもっと利益が出ていたかもしれない。

 
もう一つ凄いのは、バイナンスで買ったARNというコインだ。

まぐれだがこの3日くらいで7~8倍くらいになっている。

こいつは初めて見た時、時価総額ランキング550位くらいだった。

時価総額550位と言えば草コインと言っても何ら差し支えない、吹けば飛ぶようなコインである。

しかしかなり真面目に運営しており、ロードマップもしっかりしていたため買ってみたのだ。

扱う分野も航空関係と、なかなか壮大である。

 
BNBやKCS、DENT、DBCなども調子が良く、28万円分買った海外コインは今既に58万円程になっている。

バイナンスは登録申請者が増加しすぎて、一時的に新規受け付けを休止している状態だ。

仮想通貨では動きが速い奴が勝つと言ってもいいだろう。

まぁ株も他の投資や投機もなんでもそうかもしれない。

勉強不足で腰の重い奴ほど資産を増やすことは出来ず、リスクを取っていったもん勝ちの世界だ。

 
まだ始めていないなんて言う奴は、とりあえず国内取引所で小額から始めてみるべきだ。

これは宣伝のために言ってるんじゃない。心底本音だ。

今この相場を経験しないなんて勿体ないぜ。

 
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨を扱うのであれば次の2つくらいは登録しておくべきだ。

Zaifは手数料やスプレッドがほぼ無いに等しい上に扱うコインやトークンの種類が多いので、登録しない手はない。

短期から長期の売買まで、幅広く使えるだろう。

coincheckは時価総額上位のコインを多数扱っている。

スプレッドがきついので中長期の売買向きだ。

ただし、登録開始から最短2日ほどでコインが買えるところまでいける。

Zaifは売買開始まで1~2週間ほどかかるので、すぐに始めたい奴にもオススメだ。

この2つさえあれば、現時点で国内の取引所で買えるコインとトークンのほぼすべてを扱うことが出来る。

 
少しでもコストを抑えたい奴はGMOコインも登録しておくといいだろう。

扱うコインは5種類程度だが、コインチェックに比べてスプレッド差が小さいのでライトコインやリップルの売買なんかに向いている。(他の3種類はZaifで板売買が出来るので、そちらの方が有利だろう)

ネット証券のように即時入金サービスがあり、土日でも手数料なしですぐに資金を投入できるのも魅力だ。これは他の二つには無い利点である。

 
分散して買うほうがリスクも少ないし、上昇するコインを掴める確率も上がる。

出来れば3つとも登録しておくことをオススメする。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする