ETF3種からの配当金が出そろいました

どうも、ひろせんです。

毎月投資しているNISA枠のETF3種から配当金が出そろった。

前回に比べてどのくらい増加したのだろうか。

スポンサーリンク

配当金増加推移

俺の投資先はVTI、VOO、VYMの3種だ。

NISA枠なので受け取りは配当金の9割になる計算である。

さて、今回受領した配当金額は次の通りだった。

VTI 4.84$
VOO 10.66$
VYM 20.83$

合計 36.33$=約4070円

ようやく1回飲みに行けるくらいの金額になった。

仕事帰りの立ち飲みだと2~3回は行ける。

ビールと旬の魚の刺身、もいっちょビールに煮込み追加で!

自分の資産が稼いでくれたカネで一杯やる。これ以上に嬉しいことがあるだろうか。
 

まぁ配当は再投資しないとあまり意味が無いので、実際に一杯やるのはもうちょっと先になる。

 
さて、以前の記事を見ると、7月、10月に受領した配当金はそれぞれ16.18$25.08$であった。

配当金の推移としてはこんな感じだ。

16.48$→25.08$(+8.6$)→36.33$(+11.25$)

うむ、着実に増えている!

去年のデータを見ると一年で一番この時期が多いようだ。

結構な増え幅があるのは、そんなところも影響しているかもしれない。

 
2017年は株式市場が順調すぎたので、2018年は多少の下落があると見るのが自然だろう。

しかし下落面というのは株式が安く買えるという事に他ならない。

資産額はあくまで幻であり、増えていく株数のみが現実だ。

 
俺は料理もやるのでちょくちょくスーパーにも顔を出す。

最近は野菜がかなり高騰している。

鍋をやろうにも白菜が高くて買えないという状態だ。

俺は野菜を買う方であり、売る方ではないのでこの状況は好ましくない。

 
株式市場もまた同じ状態なわけである。

今俺はひたすら株式を買っていく段階にあり、その段階においては安ければ安いほどいい。

下落するなら早いところ下落してくれ。それも長く長く、世界全体が暗くなるほどに続けば尚いい。

そして俺がサラリーマンを卒業するころに一気に回復する。これがベストだ。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする