俺のSmartCashはちゃんと増えたのか?

どうも、ひろせんです。

オリンピックの影響もあるが、ここのところアウトプットよりはインプットが面白く、ブログをサボっている。

ここ一週間ほどで落合陽一は3冊ほど読み終えたし、今はアドラー心理学をテーマとした嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えを読んでいる。

落合陽一に関しては、彼のいう事を信じるか信じないかに尽きるだろう。

それによりこの先の自分の生き方が大きく変わってくるような気がする。

非常に興味深かったので、また近いうちに記事にする予定だ。

アドラー心理学の本はまだ読み途中だが、こちらもなかなか閃きを得る本であると言える。

この本の紹介記事を書く場合は自分の内面をさらけ出す気持ちで書かなければならなそうだが、しかし俺と同じく色々と悩んで行動力に欠ける奴には読んでほしい本である。

こちらも近々、記事で触れたい。

しかし、世の中で良書として挙げられる本は、やはり何かを刺激するものが多いように思う。

 
さて、今日は本の話題ではなく、期日を跨いだ俺のSmartCashちゃんの話である。

スポンサーリンク

SMART REWARDSの実際のリターン

SmartCashの月次リターンについてという記事で書いたが、SmartCashという通貨は毎月25日になるとマイニングされたうちのいくらかが1000SMART以上保有している者に配布される。

幸い俺も1000SMART以上持っているため、この恩恵にあずかれるという訳である。

 
記事中で予想した配当SMARTは63.39SMARTであった。

既に持っている1,459.4842SMARTから予想通りに増えれば、1522SMARTくらいにはなっているはずである。

 
ワクワクしながらWebウォレットを開く。

おお、いつの間にか表示方法が変わっている。

ってあれ、なんか予想よりちょっと減ってない?

どうも予想より6SMARTくらい少ない。

まぁ計算機は概算で、1000SMART以上持っている奴が増えたのかもしれない。

 
というわけで、俺の1219SMARTが生み出した配当は約57SMARTであった。

率にして4.67%くらいか。月率4.67%なら非常にいい配当かもしれない。

 
しかし、残念ながら1SMART当たりの価値は前回に比べ下落してしまっている。

前回記事にしたときは1SMART約40円程だったが、今はなんと27円ほどだ。

枚数は増えているが、資産評価額としては大幅に下落している点は否めない。

 
まぁ仮想通貨の価格は非常に激しく流動的であり、増えたSmartCashの枚数は不動である。

そのうちまた価値が上がり、その時にこの配当の威力が出るかもしれない。

 
そんな事を楽しみにしながら、とりあえず寝かせておくことにしよう。

 
 
 

仮想通貨を扱うのであれば次の取引所がオススメだ。

Zaifは手数料やスプレッドがほぼ無いに等しい上に扱うコインやトークンの種類が多いので、登録しない手はない。

短期から長期の売買まで、幅広く使えるだろう。

また、コインチェックの盗難事件以後セキュリティ対策室を設置した点も高く評価できる。

コインチェックがサービスを一時停止しているため、国内取引所で他にオススメなのはGMOコインだ。

ライトコインやリップルの売買をするならばここだろう。(他の3種類はZaifで板売買が出来るので、そちらの方が有利だ)

ネット証券のように即時入金サービスがあり、土日でも手数料なしですぐに資金を投入できるのも魅力だ。
 
 
複数の取引所を使えるようにしておくのは、リスクの分散の意味でも必要な事だと思う。

ぜひ2つとも登録してみて欲しい。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする