ビットコイン価格がゼロになる日

どうも、ひろせんです。

バフェットやビルゲイツが仮想通貨を強烈に否定したことを受け、不安になっている奴も多いだろう。

中には仮想通貨の代名詞であるビットコインも、いつの日か暴落し、その価値がゼロになるのではないかと心配している奴もいるかもしれない。

今回は、その心配について俺の考えを書いていく。

スポンサーリンク

ビットコイン価格がゼロになる日

ビットコインなど所詮電子データであり、価値がなくなる日が来るんじゃないだろうか。

チューリップバブルと同じく、価値が無いモノに誰もが群がっているだけなのではないか。

そんな疑問を持っている奴は多いだろう。

 
仮想通貨全体の話は難しいので、ビットコインに限った話をする。

ビットコインの価値が年々騰がっていく理由は、主に次の二つだと考えている。

①発行総数が決まっており、新規発行される数が減少していく。(最大2100万BTC)
②約10年に渡り、誰もビットコインを偽造できていない。

①についてはビットコインについて調べれば必ず書いてあることなので、もはや説明は不要だろう。

大事なのは②である。

 
例えば野球カードを例に出してみよう。

絶賛活躍中のエンゼルス、大谷選手の野球カードは何十万、何百万円で取引されているそうだ。

いくら二刀流で活躍し始めた珍しい選手とはいえ、ただインクが印刷された紙がそんな価値を持つ事を不思議には思わないだろうか?

 
実はビットコインはこの野球カードと同じような性質を持つ。

今ある野球カードとは別に、新しいカードが出たとしよう。

その出来は以前の野球カードよりも素晴らしく、例えばホログラムが入ったキラキラのカードであり、もしくは3Dの立体カードかもしれない。

性能だけ見れば、誰がどう見ても新しく出たカードの方が素晴らしい。

そしてそれが1種類ではなく、何種類、いや何十種類も出たとしよう。

 
しかしこんな状況になっても、最初のカードが価値を失うワケではないことは、我々は経験的に知っている。

ホログラムも無く、立体視も出来なくても、やはり最初のカードは価値を持つ。

むしろ色々なカードが出るのは人気がある証拠であり、最初のカードの価値は上昇していく事が多い。

 
最初だからこそ価値があり、また新たに発行されることがないという事実がカードの価値を高めている。

ビットコインが仮想通貨の王様であり、基軸であるのにはそういう意味があるのだ。

 
まぁ細かい事を言えば51%問題などの話になるのだろうが、大まかに言えばそういう事なのだ。

逆にこう考えると、ビットコイン価格がゼロになる場合も見えてくる。

 
もう勘のいい読者はお分かりだろう。

この最初に発行された野球カードの価値がゼロになる時はどういう時だろうか?

それは、誰の目にも判断が付かない偽物が大量に出回った時だ。

どれが本物かどうかもわからない、それが道端に大量に捨ててある状況。

そうなればそれが本物かどうかは問題でなく、また価値があるかどうかという問題も議論の余地はない。

 
そう、ビットコインの価格がゼロになる場合は「まったく同じものが大量に出回った時」である。

逆に言えばビットコインと同じものを大量に発行できる技術が完成した時、ビットコイン価格はゼロに向かうわけである。

 
ビットコインが電子データだという事を考えれば、むしろ野球カードの方が使われたインクや厚さ、紙の質など再現するのが難しいかもしれない。

にもかかわらずビットコインが10年近く価値を保ち、また上昇させているのはその希少性が担保されているからだろう。

 
著名人や機関投資家がどんな発言をしようが、この事実は変わらない。

しかし技術は日進月歩であり、もしかしたらビットコインを大量発行する事も可能になるかもしれない。

 
仮想通貨投資を行うならば、その辺りのリスクは理解しておくべきである。

 
 
 
仮想通貨を扱うのであれば次の取引所がオススメだ。

Zaifは手数料やスプレッドがほぼ無いに等しい上に扱うコインやトークンの種類が多いので、登録しない手はない。

短期から長期の売買まで、幅広く使えるだろう。

また、コインチェックの盗難事件以後セキュリティ対策室を設置した点も高く評価できる。

国内取引所で他にオススメなのはGMOコインだ。

ライトコインやリップルの売買をするならばここだろう。(他の3種類はZaifで板売買が出来るので、そちらの方が有利だ)

ネット証券のように即時入金サービスがあり、土日でも手数料なしですぐに資金を投入できるのも魅力だ。
 
 
複数の取引所を使えるようにしておくのは、リスクの分散の意味でも必要な事だと思う。

ぜひ2つとも登録してみて欲しい。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする