新規事業の立ち上げについて

どうも、ひろせんです。

新規事業と言えば大げさに聞こえるが、もう一つブログを立ち上げることにした。

ここ数日その準備を整えている状態だが、やっぱり何か新しい事を始めるのは楽しい。

スポンサーリンク

新規事業の立ち上げについて

一般的なイメージだと、「新規事業を立ち上げる」なんていうと物凄く大変なことのように感じられる。

多分俺もサラリーマンの時間帯に合う人間に「実は今、新規事業立ち上げに立ち会ってるんですよ」なんて言われれば、ハハァーっと頭を下げる勢いだ。

 
しかしブログ分野において新規事業を立ち上げるのは非常にやりやすい。

簡単に言えば、新しいブログを作るだけである。

その裏にはマーケティング戦略が渦巻いているわけだが、やる事自体は結構単純だ。

 
俺が今立ち上げようとしているブログは、正直収益性に乏しい。

それでもやろうという理由は単純だ。俺自身がそのブログを必要としているからである。

もっと簡単に言えば、自分の需要に答えてくれるホームページやブログが無いのだ。

だから立ち上げるしかないのだ。

 
客観的に見ても、このブログが集積を上げてくれるとは思えない。

ひいき目に見ても、月にビールが何本か買える程度の収益予想だ。

まぁでも、自分のためになるようなブログを立ち上げるのに収益性を語るのは筋違いだろう。

これに関しては、楽しめればいいかなという視点でいる。

 
一年間、ブログを運営していて思うことがあった。

それは、「モチベーションを持続させることの大変さ」だ。

俺も含めて収益を第一に置く場合、このテーマについて悩むことは多いだろう。

 
ブログ成功の要因のひとつは、持続する事なのだ。

そのためには、自分がもっと欲しい!と思うような情報を発信するに限る。

 
まぁ10中8,9上手くいかないだろうが、それでも自分が楽しめる限りはやろうと思う。

その進捗もこのブログでは公開しようと思うので、ちょっとばかり興味のある奴は期待して居て欲しい。

いつも応援の投票ありがとう!

明日も書く意欲が湧いてくるぜ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. どんなブログを立ち上げるかを楽しみにしてます。
    複数のブログ管理は結構大変ですが頑張ってください

    • ひろせん より:

      いつもブログ拝見しております。ファンも増えているようで、何よりですね。

      簡単に言えば、地域情報発信型のブログです。需要があるかどうかは分かりませんが、とりあえず自分の需要は満たせそうです。