本当にすごいぞ、ヤドカリ投資法

どうも、ひろせんです。

「住人十色」という番組が好きでよく見ている。

16日の放送で出てきたヤドカリ投資法の実践者が、本当に凄かった。

スポンサーリンク

本当にすごいぞ、ヤドカリ投資法

ヤドカリ投資法とは、不動産投資の手法の1つである。

中古物件を買い、自分がそこに住みながらリフォームし、終わったら賃貸として人に貸しつつ自分はまた違う物件に移るというものだ。

普通のぼろ家再生投資と違うのは、自分が住むことで物件へのアクセス時間がなくせる点、住むことによってリフォーム必要箇所がわかりやすい点、入居希望者への物件紹介の説得力が強力である点など、利点が多い。不利なのは自分が引越しを繰り返さなければならない点である。

俺も以前、不動産投資に興味を持った時に名前くらいは知っていた。理にかなった投資法だとは思っていたのだが、放送で実践者の話を聞いていて、正直感動した。

何が凄いかというと、この方の本業が不動産仲介業者だったという事だ。おそらくサラリーマンか、もしくは独立しているか…それはわからないが、この点は非常に有利だ。

まず不動産屋なら日々、本業の中で物件の情報収集ができる。また、ニーズがある地域もわかるし、物件の内見の際にはリフォーム例の勉強ができる。

リフォーム会社にも伝手ができるので、自分でできない部分も安く発注できる可能性がある。

自分の条件にあった物件であれば、オーナーから会社に話が来た時点で購入交渉ができるし、顧客に自分の物件を紹介することも可能だ。もちろん、この場合は自らがオーナーとなって会社に仲介料を支払えばいいので、公私混同ではない。

まさに副業のために本業が活かされている例だろう。投資の理想形だ。既に彼の場合は副業収入が本業を超えていそうだが。

今やっている株式投資と俺のサラリーマン生活は全く繋がっていないのが残念だ。暇なときでも大っぴらに株式の情報収集をするのは流石に憚られるし、トレードなどしていれば目立っていけない。

その点、本業の勉強が副業に活かされるのはとても羨ましい。無駄な時間がないし、本気で勉強するので本業の方でも成果が出そうだ。

うーむ、素晴らしい。

この方、奥さんと子供さんもいるので、大変なのはそれに付き合う二人かもしれないが…こちらもなんとなく楽しそうではあった。

稀に見る素晴らしい回だった。見逃し配信もあるので、興味のある方は見てみてはいかがだろうか。

いつも応援ありがとう!面白かったらクリックしてくれ!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする