米国株長期投資三年目の俺が教える「長期投資を続けるための5つの秘訣」③自分の決めたルールに従え

どうも、ひろせんです。

長期投資を続けるためには、ルールを決める事がかなり重要だ。

なぜなら、精神的な負担を軽くするのにとても有効だからである。

スポンサーリンク

自分で決めたルールに従え

俺が自分に課しているルールは、主に買い付けに関する事だ。

具体的には次のようになる。

・買い付けタイミングは給料日の夜。

・ドル転も買い付けと同時に行う。

といっても、明確にこのルールを守るようになったのは最近の話だ。

以前は買い付けのタイミングもドル転も、自分がチャンスだと思う時期を見計らって行なっていた。

しかしチャンスだと思って買い付けても、その後下落することも多く、またドル転も自分が替えた直後に円高に振れたりしていた。まぁよくある話なのだが、このせいで自分の判断が間違っていたような感覚になり、気分が沈む事もあった。

しかしルール通りに行動すると、たとえその結果があまり良くなかったとしても、それほど気分は沈まない事に気がついた。俺はルール通り動いた結果だからしょうがない、と思えるためだ。

もう少し分かりやすく言えば、「結果が良くても悪くてもそれはルールのせいであって、俺はルール通りやったのだから問題ない」と責任をルールに押し付けるのだ。このおかげで、買い付けに対する精神的な負担は無くなった。

もちろん、ルールは俺のように買い付けに関するものだけでなく、例えば銘柄選択に関するルールだったり、買い付け額に関するルールだったりと、各々で好きに決めたら良いと思う。

ルールは、自分を守るためにも有効なのである。

さて、明日は投資額に関する話だ。この話題については、他とはちょっと考え方が違うかもしれない。

いつも応援ありがとう!面白かったらクリックしてくれ!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする