2019年2月末の資産状況と投資先

どうも、ひろせんです。

二月の半ばごろから更新を復活したが、気がつけば3月になっていた。

通勤時間に更新するようになってから、この時間が充実したものに変わった。それに結構読んでくれる奴もいるようだ。これは素直に嬉しい。

表現を吟味する時間がないので読みづらい文章もあるだろうが、その辺はご愛嬌ということでよろしく頼む。

さて、今月も資産状況を確認していこうか。

スポンサーリンク

2019年2月末の資産状況と投資先

まずは株式から。

GEが相変わらず足を引っ張っている状況だが、相場も好調で、含み益となっている。最近のGEは事業の売却が進んでいるようで、評価も最悪な状態から、ちょいワルくらいに上がってきている。いや、それはまだ言い過ぎか。

MOも最近調子が良い。もともとあまり心配もしていないが、落ち込んでいた保有株が上がってくると、やはりテンションも上がってくる。

しかし相場が好調だと、新規投資が苦しい。最近はどの株を見ても割高感を感じるようになってしまった。

そんな中ではあるが、今月もいつも通りETFを買い増した。銘柄はVYMで6株の購入だ。ざっくりだが、配当が年1300円ほど増える計算になる。微々たるものだが、これも積み重ねだ。

次にiDeCo。

こちらも順調だ。当面銘柄の入れ替えは考えていないので眺めるだけだが、まるで中身の見える開かない貯金箱のようである。昔50万円貯まるくんという貯金箱があったが、iDeCoは俺の場合、900万円貯まるくんである。自己増殖してくれるので、貯め終わる頃にいくらになっているかが楽しみだ。

最後に仮想通貨。

(投資額:125万4千円)

投資先についてリップルと迷ったが、暴落したので結局NEMを買うことにした。4.3円で1万円分、2000xem 以上買えたのでちょっと嬉しい。

しかも値動きはそこから上向き、今も4.7円前後で取引されている。買値より高く推移しているのは久しぶりだ。三月も少しずつ上向いてくれたらなぁと思うが、まぁ思い通りにはいかないだろう。

今月は株式のみで資産が400万を超えた。まぁオリックスの共同購入分も含めているが、嫁さんも同じものを持っているので俺の持ち分として勘定しても良いだろう。

2年前に100万円だったことを考えると、極めて順調だ。配当も徐々にだが増えてきている。嫁さんも継続的に投資してくれているし、ウチの投資事情に関してはもはや文句のつけようがない。

3月は歓送迎シーズンで出費も重なるが、ハメを外しすぎないように気をつけよう。

いつも応援ありがとう!面白かったらクリックしてくれ!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする