ふるさと納税第3弾!食べた人が幸せになれるチーズ

どうも、ひろせんです。

今年3つ目のふるさと納税の返礼品が到着した。

今回はチーズ好きにはたまらない一品だ。

スポンサーリンク

第3弾は北海道白糠町の「幸せになれるチーズ」

今回頼んだのはこちらの返礼品だ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】白糠酪恵舎チーズセット【3種類×2組】
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/3/3時点)

正直に言おう、この返礼品は「食べた人が幸せになれるチーズ」のキャッチフレーズだけで選んだ。

だってチーズ好きなんだもの。小さい頃、親の目を盗んでよく冷蔵庫のパルメザンチーズを手のひらに出して食べていたくらい好きだもの。こんなこと書いてあったらポチっちゃうよね。

一応オンラインショップで値段を確認したら、総額で3500円くらいだった。送料も考えれば、なかなかお得だ。

他の返礼品は店のパンフレットなどが入っているのだが、これは商品のみだった。商売欲のない工房である。

入っていたチーズは3種類で、モッツアレラとハードタイプのもの、それにロビオーラという謎のチーズ。感触的にはカマンベールのようなトロッとしたタイプのようだ。これが2セット、計6個入っている。

とりあえず、一番賞味期限が短いモッツアレラを切って食べてみることに。

うーむ、旨い。さすが本場北海道のモッツアレラ。市販のものより程よく弾力があり、香りもいい。

トマトを切ってカプレーゼにしようか、ピザに乗せて焼いてみようか…味見のつもりが嫁さんと二人であれこれ言いながら食べているうちに一つ無くなってしまった。

しまった。どうもチーズを食べ始めると我を忘れてしまう。どうせならワインでも片手に食べるべきだった。

嫁さんの方を見ると、これまた満足げではある。幸せになれるチーズとは、誇大広告ではなさそうだ。

次は謎のチーズ、ロビオーラを食べてみる予定だ。俺の見立てでは、単品で酒と合わせるのがベストだと思う。

とりあえず明日は赤ワインでも買ってこようか。

いつも応援ありがとう!面白かったらクリックしてくれ!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする