2019年3月末の資産状況。ぼちぼちブログ再開します。

どうも、ひろせんです。

ようやく暖かくなり、うちの周りでも桜が咲き始めた。

花粉症もマシになってきており、快適に過ごせる日々が続いている。

やっぱり春はいいなぁ。

俺の投資資産にも春が来ているのか…さあ、確認していこう。

スポンサーリンク

2019年3月末の資産状況と投資先

まずは株式とiDeCoから。

GEにはまだ寒風が吹きすさんでいるが、全体的にはポカポカ陽気といってもいいだろう。

今月はVYMに投資した。やはり3%程度の配当があるのは嬉しい。一度の投資で増える配当は年間約1600円、四半期毎の分配は400円くらいである。額は小さいが、着実に増えていくのは実感できる。遠い道のりではあるが、コツコツ積み重ねていこう。

そうそう、積み重ねといえば、久しぶりに見た資産推移のグラフがちょっと綺麗だった。

今のステージでは入金による増加がほとんどだが、着々と増えている。

たまに長期投資を登山に例える奴がいるが、グラフを見ると確かに長い裾野を歩いているようだ。例えば目標を5000万とすると、まだ一合目にも到達していないことになる。ハイキングを楽しんでいる感じだろうか。

さて、最近長期金利と短期金利が逆転する、いわゆる「逆イールド」がニュースでも話題になっていた。「12年ぶりの観測」なんて聞くと、なんだか天体ショーのようだ。リセッションのサインとしても知られているので、観測直後は暴落するなど市場にも不安が広がったようだ。

俺は基本買いのみの投資なので、リセッションに対応しようという気は全くない。あわよくば下落の底がボーナス時期であってくれたらと期待するだけだ。

今回のリセッションはマイルドだという見方もあるようだが、そんなことは言わずガッツリ長期間下げていただきたい。

続いて仮想通貨。

投資額:126万4千円

昨日あたりからまたNEMが上昇しており、現在6円前後で取引されている。ある意味一番春の訪れを感じている資産は仮想通貨だ。

今月も1万円分、5.6円くらいで買っておいた。まだまだ超絶な含み損だが、少しずつ回復していくのか…はたまたヨコヨコが続くのか予想もつかない。一応取得平均が下がるうちは買い増しを続けようと思っている。といっても今の平均取得単価は22円ほどだと思うので、そこまで上昇するかどうかは怪しいものがあるのだが。

さて、しばらく休止していたブログだが、またぼちぼち再開しようと思う。

実は休止した理由は別の副業をやってみようかと思ったからである。その副業とは、ハンドメイド作品の販売であった。

分野は伏せるが、メルカリやminneなどをみていて俺にも出来るのでは?と感じたのがキッカケだった。

器用さにはそこそこ自身があるので、機材を買い揃えれば始められそうだったのだ。一通り揃えても10万円程度であり、今の住まいにもスペースに余裕がある部屋があるので、そこを作業場にすることは可能である。

そこで通勤途中にYouTubeを使って勉強し、実際に機材を使える工房で作品を作ってみた。

しかし落とし穴があった。機材や作業から出る騒音や振動が予想以上のものであり、賃貸の一室で行うには無理があったのだ。なるほど、参入者が少ないのにもうなづける。

しかし何かを作って売るというのは、人生のどこかでやってみたい。今回の分野も、セミリタイア後に田舎の戸建てでも買えば可能だろう。

そんなわけで、また時間ができたのでぼちぼちブログを書いていこうと思う。

いつも応援ありがとう!面白かったらクリックしてくれ!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする