2017年4月の副業取り組み状況とその結果

どうも、ひろせんです。

ブログで「副収入を増やすべきだ」という主張をしているので、自分の取り組み状況を記録していく事にした。

広告提携先との規約があるので正確な数字は出せないが、副収入の獲得を考えている投資家の参考になれば幸いだ。

2017年4月の取り組み

現在、俺が運営しているブログは2つだ。

1つはこのブログであり、もう一つは以前作った別のブログである。

この「別のブログ」は1年ほど前に作ったもので、2か月ほど記事を入れたがテーマが自分に合っておらず、現在は放置状態になっている。ありがたいことに未だにちょこちょことアクセスがあるためそのまま運営している。新しい記事は一切入れていない。サーバー代の足しになればと思っている。

 
現在注力しているのはこの「ひろせんの米国株投資」ひとつである。4月は途中までは1日1記事を目指した不定期更新だったが、後半は朝夕2記事で安定している。記事数はこの記事を含め48記事である。

一日2記事を投稿するのは、慣れるまでは骨が折れた。米国株ランキング上位陣のように濃い内容で投稿しようと思ったらかなり厳しいと思うし、自分の記事の質が高くないのも自覚している。ただ、更新作業に慣れてきたので今後記事の質は上げていきたい。

今後も可能な限り一日2更新を続けていくつもりだ。ブログの特徴としては、「手取り20万のサラリーマンが副収入を獲得し、その分を米国株に投資する事で資産額を増加させていく」というテーマで書いていく点である。

ブログのPV数と収入額

読者が一番気になるのはこの辺りであろうと思う。先ほど書いたように、広告提携先との規約等があるのでだいたいの数字である事はご容赦いただきたい。また、収入額については取り組み全体の収入額である。

PV数 約8500PV
収入額 約4000円

この数字をどう考えるかは読者次第であると思う。ちなみに作業時間は1記事平均で約1時間弱程度なので、時給に直すと80~100円程度になる。経費は引いていないので、実質収入はさらに低くなる。

そう考えると見合っていないのではないか?という考えももっともだ。しかし、俺はこの数字は非常に上出来だと考えている。

 
手取り20万くらいだと、年1の昇給額はおよそ5000円前後の方が多いのではないだろうか?すると、1ヵ月の取り組みでそれに近い昇給を得たのと同等になる。

更にこれは「ストックビジネス」であるという点だ。更新を続けていくにつれて記事数は増え、つまりは読者への入り口が増える。現在も徐々に読者は増えており、来月の収入は今月より増えていく見込みである。

給料の昇給額は限界があるが、ブログ収入を昇給額だととらえると、限界はずっと上にあると思う。

今後の方針

このブログについては、5月も変わらず更新していくつもりだ。読んでくれている読者の方々には、今後も付き合っていって頂けるとありがたい。

5月は連休があるので、まとまった時間が取れそうだ。このブログとは別に考えている事があるので、それについて挑戦するつもりだ。

来月末にまた取り組みとその結果について書きたいと思う。

 
今後もひろせんとブログ「ひろせんの米国株投資」をよろしく頼む。

クスッと来たらポチっとしてくれ!
次の記事を書く意欲が湧いてくる。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする