100円カミソリを長期にわたって使い続ける方法

どうも、ひろせんです。

今日の話題は節約術の中でもひと際ケチな話題だ。

俺がここ10年ほどずっとやっている方法だが、どケチ過ぎて、公開するのが恥ずかしくなるくらいのレベルだ。

それを踏まえて、「こんな事をやってるやつもいるんだな、フフッ」くらいの気持ちで読んでほしい。

 
俺はカミソリは100円の使い捨てタイプを使っている。

昔は電気カミソリを使っていた事もあったが、バッテリーの寿命が来たのをきっかけに転向した。

電気カミソリに比べて衛生的な気がするし、電気代もかからない。

そんな使い捨てカミソリだが、一度使ったらすぐ捨てるという人は意外と少ないんじゃないだろうか。

何回か使って、剃り上がりが悪くなったり、歯が錆びてきたら替える、という人が多いかもしれない。

だいたい数日から1週間だろうか。俺はひげが薄い方だからギリギリ2週間ほど使えたと記憶している。

しかし、これから紹介する方法を使うとこれが劇的に延びる。

俺が今使っているやつをおろしたのは、確か半年ほど前だった気がする。

しかし錆びはおろか、刃こぼれ一つしていない。

その方法とは…

 
使用した後に、刃をブラッシングしてやるのである。

 
使えなくなった歯ブラシを用意し、水か、できればお湯で刃を流しながら横向きにブラッシングする。

サッサッと2回ほどで良い。やりすぎると刃が傷んでしまうと思う。

次に水を切る。これだけだ。

 
使い捨てのカミソリは2枚刃か3枚刃くらいのやつが多い。

錆びの原因は、刃と刃の間に剃ったひげがこびりついたりして残った水分によるものだ。

そこをお湯を流しながらのブラッシングできれいにしてやり、乾燥できるようにしてやるのだ。

これだけで本当に劇的に寿命が延びる。

5本入りのやつを買った日には、何年も買わずに済むくらいだ。

騙されたと思って、一度やってみるといいだろう。

 
ああ、書いてみたがやはりちょっと恥ずかしい。この節約術の唯一の欠点は、人に教えづらいトコロかもしれない。

クスッと来たらポチっとしてくれ!
次の記事を書く意欲が湧いてくる。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク

コメント

  1. 髭犬 より:

    素晴らしい.
    試してみます.

    • ひろせん より:

      この技の素晴らしさを分かってくださる方が居たとは…。
      願わくば、髭犬さんのカミソリも長持ちする事を祈るばかりです。