勝率100%の投資法

どうも、ひろせんです。

「勝率100%の投資法」と聞いて、あなたはどのような事を思うだろうか。

「そんなものは存在しない」という奴や、「勝率100%なんて詐欺さ」という奴もいるだろう。

実はその投資法は、身の回りに存在するのである。

スポンサーリンク

今日は単純な言葉遊び

「金なら確実に上昇するんじゃないか?インフレにも強いし確実だ。」

「いや、米国株インデックス投資だろう。史上最高値を更新し続けているじゃないか。」

このブログにたどり着くような奴は、そこそこの金融リテラシーを持っている事だろう。

色々な事が頭をよぎったはずだ。

しかし金だって価格が下落する可能性は絶えずあるし、米国株も歴史的に見れば右肩上がりではあるが、短期的には暴落することもある。

 
では勝率100%の投資法とは何か?

 
正解は銀行預金であり、債権である。

 
この一言で笑いがこみ上げたやつは、なかなかの金融知識の持ち主だろう。

そう、インフレ率を考慮せず、単に額面だけを考えるのであれば銀行預金や債権は勝率100%の投資法なのだ。

なにしろ元本保証で利率が明示されている。

勿論、銀行の倒産や国の消滅などを考えれば、「ほぼ100%」というのが正しいのかもしれない。

 
しかしもうお察しの通り、インフレ率を考慮すればこれらは負け組に他ならない。

債権は別としても、今の低金利の銀行預金など、ひょっとしたら負け率100%の投資法ともなる。

今日は単純な言葉遊びである。

しかし、読者の中にもし「勝率100%の投資法」などと言う文句に誘われて怪しい商材を検討している奴がいるのであれば

グッとこらえて、踏みとどまってくれれば幸いである。

 
ちなみに俺が勝率100%の投資法だと思っているのは、S&P500インデックスへの投資である。

史上最高値を更新している事は、今まで買った奴が全員勝っているという事だ。

そして株式への投資はインフレにも強い。

投資の正解のひとつである事は、間違いないだろう。

クスッと来たらポチっとしてくれ!
次の記事を書く意欲が湧いてくる。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする